【これは楽しみ!】2013年夏から2014年に掛けて関西は新規ホテルの開業ラッシュに



2013年夏から2014年に掛けては、関西で
ホテルの開業ラッシュを迎えます。

インターコンチネンタルホテル大阪

2013年初夏にJR大阪駅北側の「うめきた」に開業する
「インターコンチネンタルホテル大阪」。

215室の客室と、中長期滞在者向けサービスレジデンスの
57室を備えます。

ダイニングは4つ。チャペル、スパ、フィットネスも入る
予定。

インテリアは、インターナショナルに数多くのホテル
デザインを手がけるビルキー・リナス・デザインと、
ザ・ペニンシュラ東京にかかわった橋本夕紀夫デザイン
スタジオ。

大阪マリオット都ホテル

2014年春に開業予定。

日本一の超高層ビル「あべのハルカス」に開業する
「大阪マリオット都ホテル」。

360室の客室。

57階:レストラン
38-55階:客室(38階にクラブラウンジおよびトレーニングジム)
20階:中小個室
19階:ホテルロビー、ロビーラウンジ、ブッフェレストラン
1階:エントランス
B3階:車寄せ、駐車場

ザ・リッツ・カールトン京都

2014年春に開業予定。

国内ではザ・リッツ・カールトン大阪(1997年開業)、
ザ・リッツ・カールトン東京(2007年開業)、
ザ・リッツ・カールトン沖縄(2012年開業)に次ぐ
4カ所目となるリッツカールトンホテル。

京都にあったホテルフジタ京都の跡地(京都市中京区)に
「ザ・リッツ・カールトン京都」が開業します。

136室の客室。

和洋折衷の外観・内装で4階建て。スタンダードルームの
平均面積は50㎡で国内最高水準の広さ。レストランやスパ、
宴会場も設けられる予定です。

フォーシーズンズホテル京都

2014年冬に開業予定。

場所は京都。武田病院グループが運営していた
「東山武田病院」の跡地に建設されます。

延べ床面積は約3万5000平方メートルで、186室の
客室を配置。一般の客室で54平方メートル、スイート
ルームは200平方メートル以上で、京都の伝統工芸の
技術を生かした内装で高級感を演出する。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です