【2015年春開業】スターウッドの最高級ブランド「翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル 京都」



京都に外資系高級ホテルが相次いで進出しています。

京都には2006年にハイアットリージェンシー京都、2014年にザ・リッツ・カールトン京都が開業しています。

さらに、2016年予定でフォーシーズンズホテル京都が開業予定でしたが、ここに新たなホテルが加わることになりました。

lc_careers_header

lux3024po.130873_xx

世界的なホテルチェーンのスターウッドホテル&リゾートの最高級ブランド「翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル 京都」が2015年春に、京都・嵐山に開業することが発表されました。

スターウッドは日本では「シェラトン」や「ウェスティン」を展開していますが、「ラグジュアリーコレクション」ブランドは日本発進出となります。

d6521-44-347345-5

翠嵐は、外観や内装に和風旅館の雰囲気を採り入れるほか、希少性や高級感を演出するため、部屋数は39室に絞られています。

部屋からは、保津川(桂川)越しに嵐山を眺めることができ、スイートルームには専用の露天風呂とテラスを備える。1部屋あたりの平均単価は6万~8万円。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です